TCT Show

TCT Japan

2020.1.29-1.31
東京ビッグサイト
南3,4ホール

出展のメリット

出展のメリット

3Dプリンティング/AM技術に関心の高い来場者が多数参加

過去5回開催を経て継続的な成長を続けており、産業用途での活用を目指した3Dプリンターやアディティブマニュファクチャリング(AM技術)への関心・導入意欲の高い企業・アカデミア・公的機関が来場し、質の高いビジネスマッチング・商談を実現しています。また、材料・加工・計測・ソフトウエア・サービスビューローなど3Dプリンティング/AMに欠かせない幅広い分野から多数の企業・大学・団体が出展するTCT Japanでは、出展者同士の連携・情報交換も積極的におこなわれています。
来場者リストご希望の方はこちら

世界各国のユーザーによるカンファレンスを同時開催

TCT Japan 2019で大変ご好評を頂いたTCT Japan Conferenceを今年も開催。アメリカ・イギリスをはじめとした各国の有識者・3Dプリンタユーザーによる最新の市場/規格動向や応用事例など最新情報をご提供。 更に、出展者プレゼンテーション(TCT Introducing Stage)と同じ会場を使用することで効果的な動員につなげます。
前回展開催実績はこちら

業界参入、新製品発表、ブランディングの場として最適

TCT Japan 出展者の内、約50%が新規出展企業・大学が占めます。2022年には約2.5兆円(IDC)市場へと継続して成長する同市場における、ベンチャーや企業などの新規参入・事業拡大に向けたマーケティングなどの効果的な場所としてお選びいただいています。

2020も東京ビッグサイトで開催

本展示会は、東京ビッグサイトにて前回同様に継続開催いたします。

日程:2020年1月29日(水)~31日(金)
主催:JTBコミュニケーションデザイン/Rapid News Publications
会場:東京ビッグサイト 南3,4ホール
来場者数:50,000名(予定/同時開催展含)